FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by emi  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

もっと大切なもの

水曜なら時間があくよ
それ以外は無理だな

彼に言われていました。
その水曜の朝、始発の新幹線に子供と飛び乗りました。

彼と過ごす時間は大切
彼が私に元気をくれる
彼のお陰で頑張れる

でも、私の中で一番大切なもの
それは、子供達です。

夫とのいさかいを見せられて
柔らかい心が傷ついている子供
本当は春休みには、
頑張ったご褒美に
子供の好きなNBAを
ボストンまで見に行く予定を立てていました。
夫はそれも気に入らなかった・・

でも、やっぱり
新しい生活が始まる前に
どこか旅行に行きたかった
子供と水入らずの時間が持ちたかった。

無理をしてでも出かけて良かった。
帰って来た私に新聞を投げつけた夫だったけれど
それでも
子供達と過ごす時間を作って良かった。

楽しくて、嬉しくて笑ってばかりいました。
地元では恥ずかしがって一緒に写真に写ってくれないのに
デジカメの中には、一緒に写ってる笑顔が沢山です。
桜には、ほんのちょっと早かったけれど
だからこそ、道もまだ空いていて
行きたい所、沢山回れて、美味しいものも食べて
好きな物も買ってあげられた。
夜は三人でくっついて寝ました。

帰りの新幹線の中では
隣でぐっすり眠っている子供の温もりを
暖かく感じて、
涙がまた滲んできました。

この宝物のために
頑張れる。
子供達を悲しませないように
頑張れる。
そう思いながら、揺られていました。
by emi  at 19:11 |  私のこと |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

大切なもの

先週彼に会いました。
連絡も取れないくらい多忙な彼
いつもなら、ちゃんと待てるのに
言葉が欲しくて堪らなかった
支えて欲しかった。

いつもと変わりない
今日会おう!○○に○時

そんなメールも何だか嬉しくない自分がいて・・

車に乗り込むと
笑顔で、合格おめでとう!
遅いもん!その日に言ってくれなかったじゃない
ホワイトデー当日だってメールくれなかったし・・

すっかりおへその曲がってしまった私
夫との事を話す話も
彼はただ黙ってずっと聞いていました。

お部屋に入っても
ソファに座ったままの私に
ベッドから彼が呼びます。こっちにおいで

イヤ!おへそ曲がってるもん
曲げてないで、おいで

ベッドから出てきた彼に
いつまでも、曲げてないの
と抱きしめられて

だって、だって
悲しかったんだから
淋しかったんだから
やっと立ってたんだから
何か言って欲しかったのに

言いながら、ぼろぼろぼろ
涙が溢れてきて

辛かったんだから
辛かったんだから
辛かったんだから
言いながら、わぁわぁ泣いてしまいました。

そんな私を彼はただ
ぎゅっと抱きしめてくれて
彼がすごく温かくて
ずっとわぁわぁ泣いていました。

よしよししてあげるから
ベッドに行こう

やっとベッドの中に入っても
ずっと彼は強く抱きしめて
優しく撫でてくれていました。

とても大事な仕事があった彼
私からの重いメールに
返す言葉だってなかったでしょう
今日だって、忙しい中を何とかやりくりして
時間を作って来てくれたのに
私はずっとへそを曲げていて
八つ当たりしてしまった・・

それなのに、彼は何も言わないで
ただ抱きしめて撫でてくれている
夫との事
母親だからしっかりしなきゃと頑張っていて
こんなに辛かったんだ
その思いを全部彼にぶつけても

こうして温かく包んでくれている

いつも、こうして彼が救ってくれた

最初に、夫との生活から救ってくれたのは彼
病気になった時だって、彼が支えてくれた
父が倒れた時だって、彼が支えてくれた

いつも、こうして温かく包んでくれた

そう思ったら、心の底の氷が溶けるような
そんな気持ちになって
違う涙が溢れてきました。

ありがとう・・
いつも、こうして受け止めて包んできてくれて・・
そう素直に彼に感謝の言葉を伝える事が出来ました。

何もしてあげられてない

彼はそう言って、より強く抱き寄せました。

こんな、普通の優しさが欲しかっただけなのに
夫から、もらえた事がなかった私・・

貴方がいてくれたから
今まで頑張って生きてこれました
ありがとう

そう泣きながら言う私に
彼はすごく優しく優しく口付けをして来ました・・

優しく優しく愛されて
彼の腕に抱かれて、やっと安心して眠れました。

お昼は、湖の見える魚介料理のお店で
コース料理を2人で戴きました。
よく食べるね、と笑顔の彼に
うん!だって、好きな人と食べると美味しい♪

ずっと寝れなかったの
ずっと食欲もなかったの
でも、貴方と食べると嬉しい♪

じゃ、少しは元気になったかな
彼の輝くような笑顔が嬉しかった・・

帰りの車の中で
ありがとうと手を伸ばして言うと
その手を握りながら、彼は
なんで?と聞きました。
忙しいのにこうして時間とってくれて・・
笑いながら
会いたかったからと彼は強く手を握ってくれました。
by emi  at 18:58 |  恋する時間 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ちょっと休憩

子供と水入らず
一泊旅行へ行ってきます。
張り詰めた空気の家から
ちょっと逃げ出します。
コメントくださってる方達
ごめんなさい
帰って来てお返事しますね。
by emi  at 04:51 |  私のこと |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

やっと立っています

ずっとパソコンの前に座れませんでした。
休みの子供が占領していた事もありますが
心の中がぐちゃぐちゃで
とても、言葉が出てきませんでした。

夫とはもうずっと長い事心の通う事はありませんでした。

夫はDVでした。
病気の後手術の跡にかばんをなげつけられて私が切れて、
離婚協議書を夫に渡してからは私への暴力はなくなりました。
その分、上の子供へ向かって行き・・
私のいないところで切れては、子供を殴っていました。
その子供が始めて抵抗して、殴り返して
やっと夫の力での暴力は殆どなくなったけれど
その後は
モラルハラスメント・・言葉での暴力でした。

ずっとずっと別れてくださいと頼んできても
その度に、夫は自分が間違っていた
やり直そうと言い
家族がいなくなったら働くこともできない
変わるからと言い
私も術後は働けず、
働き始めてもフルタイムは無理なので
子供が大きくなるまでの辛抱
そう思っていました。

去年の暮れ近く
カウンセリングを受けましょうと夫に提案してからです。
夫の態度が悪化したのは。
俺を病気にするのかっ!病気はお前だっ!
にらみつけ、怒鳴る。
それからは毎日物凄い形相で睨まれました。

私も病気です、依存症ですから
愛情をもらえなかったから
買い物に逃げました
でも、貴方も変われるのよ
立会いが原因でレスになった夫婦も
沢山いるけれど、カウンセリングを受けて
頑張っているのよ

そんな必要はないっ
お前なんか死んでも抱きたいとは思わないっ
俺を病気にするなっ

抱いてくれと言ってるんじゃないんです
やり直せないか、乗り越えられないかと
思ってるんです

ばかやろうっ!
こぶしを振り上げた夫はとても怖かった。

立会い出産を見てから、私を女として見れなくなった
そう言われて15年
彼に出会うまでの10年間、私は女を捨てていました。
若い時にやり直したかった。辛かった10年
夫は解放してくれなかった
それが、そのカウンセリングの話しを出したとたん
お前のようなヤツとは暮らせないと言い出したのです。

親に捨てられ、誰からも愛情をかけてもらえなかった夫
愛情からではなく、同情から結婚した相手
私が夫に家族を作ってあげなくては
そう思い結婚したのに
温かい家庭を作ってあげたくて結婚したのに・・

年末に大掃除をしていて、お仏壇の整理をしていたら
20年前に夫に書いた手紙が出てきました。
母が、その時の気持ちを思い出しなさいと言ってる様な気がして
夫に話したけれど、うんざりだね!と吐き捨てられました。
私も辛かったけれど、貴方も辛かったのね
ごめんなさいと泣いて謝ったけれど
夫は
何を言うか、今でもずっと辛いんだよ
俺の方が被害者なんだからなっ

そうして元旦の朝
もううんざりだ!離婚する!
お前なんかに俺の金をこれいじょう
使われたくないんだっ!!
と怒鳴られたのです。
今年は子供の受験があるから
お願いだから、それが済むまでは話しをしないでと
頼みました。

そして
発表の夜
子供におめでとうを言う前に
離婚の話しを切り出した夫・・

離婚をするなら
子供達が納得するように説得してくださいと
頼んだら
あいつらには関係ないっ!
でも家族でしょ?

お前達には関係ないんだがと前置きをして

この人にはずっと離婚してくれと言われてきたが
お父さんは我慢してきた。
やっとイエスと答えることにしたよ。
こんな女によく今まで我慢してきた。
お父さんは自分で褒めてやりたいよ。

ちょっと待ってください
憎いから、お金を使われたくないと言ったでしょ?

そこだけ取り上げるなっ!
ずっとずっとお前が憎かったんだよっ
子供が小さいから我慢してただけだっ!

彼に愛されるようになって
彼に逃げていた私
現実逃避で救われていました

でも子供達のためにやり直せないだろうか
子供達のために温かい家庭を作れないだろうか
色んな本も読んで、まず自分が変わらなくてはと
こわくて話せないでいた夫だけれど
自分から挨拶もする
話しもする
苦手な掃除や片付けも頑張る
朝早起きをして家中の雑巾がけ
玄関も水拭きを毎朝しました。
トレイの掃除をして
それから仕事に行って
食事も夫の好きなものも作るようになって

自分では頑張ったつもりです

それでも
夫には届かなかった

自分の部屋にあがり
何も言えず、ひざを抱えて泣いている下の子に
ごめんね、ごめんね
こんな思いをさせてと泣きながら謝ると
誰も悪くないよ!と
私の手を払いのけた・・・
その気持ちが胸に突き刺さりました。

その日から
子供は夫と口をきかなくなりました。
by emi  at 19:22 |  夫婦の事 |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ホワイトデーは?

え?忘れてたよ
今から一緒に買いに行く?
あぁ、良かった良かった、
会社の子達のを買わなくちゃ
セブンイレブンでいいよね

・・始めてのホワイトでーには
ダイヤの素敵なピアスをくれた人と
同じとは思えなくて
思わず、笑ってしまいました。

良いのよ
こうして忙しい時間をあけて
会いに来てくれたんですもの

飽きもせず、毎回聞く言葉
会いたかった?
会いたかったよと抱きしめてくれる彼

ベッドの中で甘えてくっついて
emiって必要?
勿論だよ
emiの何が必要なの?
全部だよ、ぜ~~んぶ

私が恥ずかしがることを見つけて
責めて悦ぶ彼

今日は繋がりながら腕を押さえつけ
乳首を舐めていたその口を
私の腋へ這わせました。
初めての感覚でした。
舌で愛撫されて
くすぐったいのと感じるのと
とっても恥ずかしい

いやぁいやぁ、お願いやめてぇ
恥ずかしいぃぃぃ

emiの身体は隅まで全部調べないとな
匂いも味も全部知ってるんだから
中の色もぜ~~~んぶ知っている
嬉しいか?

言葉で責めて
恥ずかしがる私を見て悦んで
良い子だ良い子だと撫でてくれる

夢中でご奉仕する私を褒めてくれて
感じて声を上げてくれる

女としての悦びも
生まれてきた悦びも
愛される人に包まれる悦びも
全て貴方が教えてくれた

見つけ出して愛してくれて
本当にありがとう

抱きしめられながら
毎回ありがとうと伝えているのです。
by emi  at 19:34 |  恋する時間 |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

育て方

当分、時間は取れないと言われていました。
昨日は、半年毎の婦人科の検査・・
ピルの処方をしてもらいに行く日でした。

忙しいはずの彼から
何時に終わるの?迎えに行くよ
とメールが来ました。

びっくりして嬉しくて、
病院の予約より一時間も早く着いて
少しでも早く彼に会えるように頑張りました。
さすがに彼のお好みのベビードールは着て行けないけれど
脱ぎやすいように
レースの黒のブラとティバックのセットにしました。

車に乗り込んで
笑顔の彼に
ありがとう、今週はダメだったんじゃないの?
そうだよ、でも朝一の打合せで時間が出来た
(本当は作ってくれたんでしょ?^^)
下手をすると一月くらい会えなくなるのは
ざらですから、今月は諦めていただけに
とってもとっても嬉しくて・・

でも、処方してもらったお薬を
薬局で出してもらうのに時間がかかったので
ドライブしている間に11時を過ぎてしまいました。

もうすぐお昼になっちゃうわ、どうするの?
う~~ん、そうだねぇ、お昼になっちゃうねぇ・・

そう言いながらも車はホテルの中へ・・

ぅふふ、食欲よりも、そっちの欲の方が大きいのね
そうなんだよぉ
いっつも、そうですもんね
(それで、すっきりすると
今度は急にお腹すいたって騒ぐのよね)

そしてお部屋を選んで入ったとたん
後ろから抱きしめてきて
あぁぁ、と私の髪に顔を埋めてきて香りをかいでいます。
香りフェチの彼に合わせて
コロン、ボディジェル、ヘアスプレーと
全部同じコロンで統一してるので、
自信を持って抱きしめられます。

抱きしめたとたんにもう火がつく彼

後ろから胸に手をいれてきて
こりこりと硬くして
ぎゅうっと力を入れ・・
思わず、あっと声を漏らすと
さっとストッキングとティバックを
脱がされてしまいました。

まだキスもしていないのに・・
そう思う私なのに
壁に手をつかされてお尻を出されると
ちゃんと彼を受け入れられました・・

貴方の服が汚れちゃうから!待って!

私の声が聞こえないかのように
最初から激しく責めてくる彼
服を着たままなのに
ちゃんと絶頂まで登らされて・・

やっと前を向かされて
抱きしめてキスをしてくれました。

そんなに会いたかったの?
(そんなに欲しかったの?)
そうだよ、すごく会いたかったよ

その一言で、もう蕩けそうに嬉しい私・・

お腹は空かないの?そんな私の心配はよそに
お風呂でも、ゆっくりじっくり
全身を両手で洗ってくれて、

あのね
M女の育て方っていうサイトにね
M女の洗い方っていうのもあったんだよ

そう言いながら、大きな掌で泡をたてて
洗ってくれるので
それだけで痺れてくるような快感で
結局お風呂場でも繋がって

俺の可愛いM女だからな
ちゃんと育てていかないとね

昨日の彼は
本当に包み込むように優しく
全身を愛してくれて
そして激しく責め立て
何度も何度も高みに連れて行ってくれ
じっくり味わいつくされました。
全身の力が抜けて抱き寄せられて
抱きしめられて寝たので
二回戦が終わってホテルを出たら
もう3時を過ぎていて
また、お昼がおやつになってしまいました。

ちゃんと俺仕様の女になったと悦ぶ彼
でも、まだまだ育てていかないとねと
笑う彼の笑顔が余りに爽やかで
くらくらしてしまうくらい・・

次回はいつになるかわからないと
身体中に愛された跡を少しだけつけてくれた彼
余韻も沢山残してくれたので・・
今回も嬉しいサプライズでした。
by emi  at 14:39 |  恋する時間 |  comment (16)  |  trackback (0)  |  page top ↑

忘れ物

ホテルから帰って
お洗濯しようとポーチを開けると・・

あ!ベッドの中!

最近彼のお気に入りの
ワンピースの下は
ベビードールと
ガーターとストッキングだけ

それが、
今回のベビードールとタンガのセットが
透ける白にピンクのレースとリボンで
あんまり可愛いセットなので
タンガも穿いていたのです。

抱きしめながら
首筋にキスする彼に
可愛いでしょ、今日の下着

うん、可愛い
清純な感じだ
でも、中身はすっごく淫乱なんだ
それが良いんだよ
ほ~ら、こんなにエッチだ

と言ってさっさと脱がされてしまったタンガ・・
それは足元にあったはず
あんなに乱れたのに
お布団を直した時に
きっと下になってしまって
忘れて来ちゃったのだわ・・

もしかしたらと思って
電話してみたら
忘れ物としては届いておりません

あ~あ、可愛いセットだったのになぁ
あんなに悦んでくれたから
もう一回くらい着たかったなぁ

彼に電話したら
思い切り笑われました。
向こうにしたら、ただのゴミだよ
連絡するなんて信じられないよぉ
だいたい、取りになんて行かれないでしょ

え?そうなの?
もし届いてたら、
何ていう苗字にしようかなって思って
ドキドキして電話したのよ

おかしいよぉ

電話を通して、彼の笑い声が聞こえて
彼の輝くような笑顔が目に浮かびます。
別に笑わせようとか
うけねらいでした事じゃないのに
彼に大笑いされてしまう事、多いです。

超多忙期に突入の彼
3月は殆ど会えないかもしれません。
ダメと言ったら本当にダメ
そうなったら、
お仕事の事しか彼の頭にはなくなるし
帰る前の5分だけ、
なんて会い方もしてくれない。

わからないものは、わからないとしか言えないよ
予定は本当に立てられないんだよ

前なら
だって淋しいもん!会いたいもん!
と駄々をこねたりしましたけど
ダメとなったら絶対ダメなのは
変わらないのも、充分わかってますから

それは、そうでしょうけど
ダメでも、時間作れるように頑張ってみるよとか
会えなくて淋しいだろうけど、我慢するんだよ
僕も淋しいんだからねって言ってみるものよ
って今日は言ってみました。

はい、それじゃぁ努力します

ありがとう、お待ちしてます

さて、新しい清純なセット買っておかなくちゃ。
by emi  at 22:11 |  2人のこと |  comment (7)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。