FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by emi  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

中三日

中三日あけてのデートでした。

実は子供の前で、物凄い罵り方をされて
相当凹んでいました。
人としてありえないような言葉を浴びせる夫

もう夫の前では息さえ出来ない状態で
夫が帰ってくるだけで吐き気さえしてきます。

渡した離婚届を無くしたと平然と言う夫
憎しみに満ちた日々をどうして過ごせるのか・・
子供の前でだけ、ご機嫌を取る姿に
子供の表情も硬くなってきました。
専門家にも相談して
感情的になって怒鳴る夫とは話し合いにはならないので
メールで
協議書は私が、これこれこういう内容で作りますから、と送ったら
やっと了解しましたと返事が来たので
やっと前に進めそうです。

そんな中、彼は時間を作ってくれて
土砂降りだからと、近くまで迎えに来てくれました。
本当はこんな時期だから
彼に会うのも控えた方が良いのはわかっています。

でも彼に抱きしめてもらえないと
崩れ落ちそうな毎日で・・

離婚経験者の友達が資料をくれたり
回りの友人も心配してくれて
ありがたいなぁと思います。

そんな中で
やっぱり彼の温もりが一番嬉しい・・

月曜日に会った時は
彼がもう待ちきれない様子で
激しい愛仕方だったのですが

今日は、余裕のある始まり方で
そのぶん、じっくりじっくり時間をかけて
愛情たっぷりに愛してくれました。

愛しくてたまらない
大切でしかたがない
そんな彼の想いが
言葉から、視線から
抱き寄せ方から、撫で方から
指先から、息遣いから、舌から・・

皮膚を通して、感覚を通して
彼の想いが、身体の奥底まで伝わってきます。
こんなにも愛されている
嬉しさが、悦びが
知らず知らずに涙になってあふれ出していて

離したくないかのように
何度も何度も抱き寄せられて

こんなにも彼に癒されて助けられて来たのだなぁと
改めて感じたのでした。
by emi  at 17:03 |  恋する時間 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

淋しかった

留守にしていました。
とっても忙しくて、
毎日朝から夕方まで人に会い
夜はくたくたになって
ホテルには寝に帰るだけの毎日でした。

朝は子供の事だけが心配で
電話で起こすと
普段は朝起こすのが大変なのに
ちゃんと自分で起きていて
結局は気をつけて行ってらっしゃいと言うだけ

彼が仕事に夢中になってる時は
こんな感じだったんだろうなぁと
理解できた気がします。

彼の夢さえ見ませんでした。

それが昨夜帰って来て
ちゃんと今朝の夢には彼が現れて
急に会いたくなりました。
でも月曜は無理と言ってたし
家の中を片付けなくちゃいけないし・・
と思っていたら

今日は仕事ですよね

と彼からメールが
今日はお休みですと返事をすると

今から会おう!迎えに行くよ
○○に○時

朝から、すっごく頑張って時間作ったんだ
それが良い結果だったしね
車に乗り込んだら
彼はとてもご機嫌です。

本当は家でごろごろしていたいくらい疲れてたから
マッサージだって私がして欲しいくらい

でも
会いたくて会いたくて堪らなかったと
態度で示されてしまうと
私もメロメロになってしまいます。

激しく激しく求められて
壊れてしまいそうな激しい繋がり
跡がつくくらい身体中にキスの雨
抱きしめて、
会いたかったんだ
欲しかったんだ

声をあげて悦んでくれて
身体中を味わいつくすような愛仕方に

私は優しく優しくお返しを・・

すると彼は激しく悶えて
あぁぁぁぁぁぁぁ
もう、おかしくなりそうだ
これがなくちゃ
俺はもう生きていけない

嬉しくなって、優しい愛撫を続けます
何度も何度も彼に波が来て
身体を硬直させるのがわかります
我慢して我慢して・・限界まで我慢させて・・

我慢できずに彼が入ってきて

そうしていつものように
ご褒美欲しいか?欲しいか?
良い子だ、良い子だと
抱きしめられての最後

ぐったりして
隣にくっつきながら寝ていると
私に向き合って
ぎゅうっと抱き寄せてきました。
彼に包まれて、大きな安心を感じます。
彼も安心したように短い眠りに落ちました。

アロマオイルでマッサージを充分してあげて
美容師さんが聞く様に
マッサージの足りないところはございませんか?
そうすると、必ずにこにこ顔になって
あそこ^^と答える彼

そこからはローションに変えます。
もうそれだけで元気になってる彼に
毎回驚くのですが・・

今日はお風呂でも
全身洗ってあげて
髪も美容院みたいに洗ってあげました。

ジャグジーに入りながら
抱きしめてのキスが余りに長いので
少しのぼせてしまいました。

ぎりぎりすべりこんだ
2人のお気に入りのお昼
済ませて車の中で
いつもなら、軽くご馳走様のちゅ!
だけなのが
せっかくお化粧したのがとれてしまうくらい
長いキスでした。

いつもなら
私が会いたくて淋しい思いをしているのに
もしかしたら
全然連絡もしなかったので
会いたくて淋しかったのは彼だったのかなぁ
車を降りて思いました。
by emi  at 19:04 |  恋する時間 |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

頑張って

めちゃくちゃ忙しくなった
先週から言われていました。
だから、月曜日に
今日は無理ですと言われても
あぁ、やっぱりと思っていました。

明日は未定です

未定って、大丈夫そうな未定なの?
無理そうな未定なんですか?

頑張って会えるようにします

あぁ、そうなんだ
彼はやっぱり頑張って私との時間を作ってくれていたのね・・
そう思ったら、もうその気持ちだけで充分なような気がしました。

嬉しい^^
頑張って、朝早くでも出れるように用意しますね

そうして
本当に彼は頑張って時間を作ってくれました。

2人っきりになったら
もう待ちきれないと言う様に
抱きしめてきて、キスをして
激しく求められて、服を着たまま繋がり
まず逝かされて

やっと、開放してくれたら
持って行った白いベビードールに
着替えた私を
今度は洗面所まで連れて行き
後ろから責めながら
鏡の前で、ほら逝く顔を見てみろ
いやぁ、恥ずかしいから、いやぁ
ダメだ、ちゃんと自分の顔を見ろ
言いながらも激しく責めてきます。

今日はSモードの強い彼・・
ですが、ベッドに入れば激しくも優しく
身体中を愛撫してくれるので
お返しにローションを出して・・

何度も何度も歓喜の声をあげる彼
あぁぁぁぁぁ
逝きそうだぁ・・
凄すぎるよ、気持ちよすぎる
何度も逝きそうになって我慢してるんだ

そう言って強く抱き寄せてくる彼
嬉しくて嬉しくて
また夢中になってご奉仕していると
その私の顔をあげさせて強くキスをしてくる

記憶が飛びそうに激しく求められて
こんなにも愛されている事が嬉しくて
愛してる愛してる愛してる・・
キスをしながら言うと
強く抱き寄せながら、
愛してるよとキスをしながら応えてくれる

絡み合い、一つになって溶け合って
2人して白い高みに登ったら
抱き合ったままの爆睡の時間・・

終わりがないような睦み合いの時間を過ぎて
広い露天風呂のジャグジーでも
ほら、こんなになっちゃったぞと
手をつかせて後ろからの立ちバック

こんなにも求められて愛されて
悦びに震えてしまいます

それが一歩外に出ると
本当に紳士で・・・

そのギャップがまたおかしくて
遅いお昼を向かいあって食べながら
赤面したり笑ってしまったり・・

帰りの車の中では
彼流の冗談に、笑い転げてしまう
そんな私に嬉しそうに運転している彼

こんな優しい柔らかい時間
彼が頑張って作ってくれたひと時が
宝物のように嬉しくて
次に会えるまでの日々を
また頑張れる私にしてくれるのです

今日もありがとうと彼に感謝して
車を降りました。
by emi  at 23:52 |  恋する時間 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

キス、キス、キス

当分逢えないと思う
先週はそう言っていた彼ですが
昨日、
明日会えそうだよ
時間は明日連絡するね

私は彼に逢えない時間は一週間が限度
でも
彼だってきっとそうだろうなと思います

車の中では
連休中の話をお互いしているけれど
繋いでいる手が
だんだん胸元や太ももに・・

エレベーターに乗ったら
もう抱き寄せてきてキスキスキス・・

お部屋でも
ピアスを外している私を後ろから抱きしめてきて
キスキスキス・・・

逢いたかった?
逢いたかったよ!

・・・この子は?
この子が一番逢いたがってたよ!!
ぅふふふ
な~~んて素直なんでしょ
この子にも、早くキスしてやって!!!

黒いレースのビスチェに着替えると

キスをしながら・・
新しく買ったの?俺のために?

貴方が悦んでくれる事なら
何でもしたいもの
キスをしながら答えます

お互いを奪い合うキス
お互いに与え合うキス
優しいキス
激しいキス
お互いの身体中に降らせるキス

逢う度に嬉しくて
逢う度に新鮮
逢う度に、どれだけ相手を大切に思っているか
それを伝え合う逢瀬

毎週この時間があるから
他の時間を頑張れる自分がいるように
きっと彼も
私との時間を大切に思っていてくれる

私を見る優しい笑顔がそれを物語っている
そう感じた今日でした
by emi  at 18:20 |  恋する時間 |  comment (11)  |  trackback (0)  |  page top ↑

幸せだなぁ

今日彼が
思わずもらしたこの一言・・

大好きだとか
愛してるとか
emiは俺だけのものだとか・・
ホテルで2人っきりになると言ってくれるけど

思わず言ってしまった感じの
あぁ 幸せだなぁ・・

嬉しいって思わずキスした私を
強く抱き寄せてくれて・・
私がとっても幸せだったのは
言うまでもありません。

本当は最初ちょっとすねモードで
彼が手を伸ばしてきてもいやいやしたり
若い子が好きなんでしょな~んて
焦らしたりしたんだけど
emiだけだよ
って言って貰ったら
もうメロメロになってしまって・・

ソファで繋がり逝かされて

改めて
持って行った可愛いベビードールに着替えて
ベッドに移ってからの愛撫の時に
彼が思わず漏らした一言です。

私はいつも
彼に抱いて貰うと
満たされて嬉しくて幸せで
幸せぇ・・と彼に
強く抱きついて
伝えてきていました。

その度に彼は
良い子だ良い子だと
抱きしめて、撫でてくれていたのですが
彼の口から幸せと言ってくれたのは
初めてでした。

連休の中日に会えたのも
始めてでしたし
今日はとってもとっても嬉しいデートでした。

来週も再来週も時間取れそうになくなった
と帰り道で言われたけれど
頑張れそうです。
by emi  at 18:55 |  恋する時間 |  comment (7)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。