FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by emi  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

救われて

やっぱりバチが当たったんだ・・

彼とこういう関係になったバチではなく

夫の事を死ねば良いとずっと恨んでいた
10年もずっと人を憎んで恨んだ気持ち
そして、死にたいと思って泣いていた
その暗いどろどろした思いが
身体の中に病気を作ったのだ。
この病気の原因が悪い心というのではなく
私の場合は、私の心が作ったのだと今でも
思っています。

でも
あの時彼に出会っていなかったら
本当に死にたいと思っていたから
今私はここにいないかもしれません。

子供たちを残してはいけない
その苦しい思いと共に
また彼に抱きしめてもらいたい
その思いもとても強くありました。

残念ですが
結果は悪性でした

その言葉を主治医の先生から聞いても
私は不思議と全然驚きませんでした。

(あぁ、やっぱり・・)

でも、幸運な事に本当に初期でした
そして、どこにも転移は見えません
今回は外科的に除去してお終いです
抗がん剤の治療も一切ありません
今回のように本当に初期で見つかることは
本当にラッキーだったと思ってください
人間ドック受けて良かったですね

母が救ってくれた
そう思いました。
まだ死んじゃいけない
母の声が聞こえたようでした。

ずっとついていてくれた妹が泣き崩れました。
先生、先生ありがとうございます
ありがとうございます
そう何度も何度も妹が泣いて主治医の先生に
お礼を言っていました。
私はその時は何だか、
人事のような感じがしていました。

夫はまるで他人のようでした。
一言も話さず、離れていました。
私は妹を抱きしめて、大丈夫だからと
可哀想に、怖かったのね
もう大丈夫だからと撫でていました。

彼に電話をかけて
あのね、悪性だったの
でもね、とっちゃったから大丈夫よと告げました。

驚いた彼は
物凄い量の資料をもって現れました。
見てごらん!癌研の資料集めた!
そんな小さいのは、本当に初期なんだよ
全然心配ないよ!
何にも怖くないよ!
再発もしないんだよ!!

それから毎日
彼は家族が来ない時間を見計らって
やって来ました。
傷にさわらないように、頬や髪を撫でて
優しく優しくキスをして帰って行きました。

退院して家に入った時
始めて涙が溢れました。
帰ってこれたぁ!泣きながら夫に抱きつきました。

夫は私を押し返し
病院にお金払ってくるんだよ!
と出て行ってしまいました。

その夜、まだお腹が痛いけど妹と一緒に
布団を子供部屋にうつしたのが気に入らない夫に
自分が寝る場所がないと怒鳴られて
始めて妹が切れました。
もうこんなところに姉をおいておけない!
お兄さんが病気にしたんだから!
連れて帰ります!
泣きながら妹が夫に食ってかかりました。
夫は、40年生きてきて性格は変えられない!
と怒鳴り返しました。
何時間も泣いて怒鳴りあいが続きました。

お願いだから寝かせてと私が言って
始めて夫は
悪かった、自分の中では働いて家に金をいれれば
それで良いと思っていたと言いました。
でも変わりたくても変われない。
時間がかかるから、待ってくれと言いました。

その言葉忘れないでと妹は言い
数日後帰って行きました。

その後も傷跡に物を投げつけられたりしたのですから
夫の言うように、簡単には変わらないと思っています。

大きな手術だったろうと思いますが
翌日から歩かされ、一週間で抜糸
12日めには退院と、とても回復が早かったと思います。
びっくりしてお見舞いに来た友人達が
私が余りに元気なのに、また驚いていました。

退院する時に、主治医の先生はもう何でも出来ますよと
またあっけらかんと笑っていました。

退院して一週間、彼が会いたいと言って来ました。
2人きりになりたいと言われました。
何もしないから、ただ抱きしめていたいんだ

部屋に入ると、それはそれは優しい笑顔で
おかえり
ただいまと答えながら、涙が溢れました。
あぁ、帰ってこれたんだ
生きて帰って来れたんだ
本当に心から思えました。

夫は言ってくれなかった言葉
おかえり

彼が心から言ってくれたのです。

夫は私の傷跡を見たことがありません。

こんな大きな傷跡が出来て
もう抱いてなんかもらえないと泣く私を
抱きしめて
可哀想で見れないだけだよ
傷跡がぴりぴりと痺れなくなってから
可哀想に、よく頑張ったねと
彼は傷跡に優しく唇を這わせました。

主治医の先生よりも
私がどんどん元気になっていくのを
彼は実感していたと思います。
傷にさわらないように、優しく優しく抱いてくれて
繋がっているだけで幸せでした・・
生きて帰って来れたと一番実感したのが繋がりでした。
ちょっとずつちょっとずつ
普通の繋がりにしていく過程
彼は私の身体をずっと見て体感していたと思います。

誰よりも、もうすっかり元気なのを
知ってるのは俺だよと
笑っていました。

再発が怖くて泣く私を救ってくれたのも彼でした。

取ってしまって、もう終わったんだよ
またなったとしても、それは再発じゃない
新しい病気なんだよ
そして新しく病気になるのは皆一緒なんだからね

彼のこの言葉で始めて
恐怖から救われたのです。

あれから
やっと5回目の秋になりました。
彼がいたから今がある
そう思っています。
by emi  at 00:36 |  私のこと |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

本当に本当に素晴らしい方にめぐり会えてよかったね(ToT)
手術は大変だったと思うけれど、それはバチじゃないのよ。
不要な膿を出してくれたの。
精神的な。
そして、もっと素晴らしい生と性をくれたの。注入されたの。
そういうことなのよね。
by my 2006/11/15 06:57  URL [ 編集 ]

5年も経ったんだから・・・

もう絶対 大丈夫だよv-410
うん、うん。バチなんかじゃないって。
スッキリサッパリ取ってしまって良かったの。

それにしても・・・・・v-293
普通の神経じゃないね、ご主人。
人として 欠けている物が大きすぎる。
読んでいて 凄く腹が立ってしまったゎ。
主治医の先生、妹さん、彼そして勿論
子供さん達のお陰だねv-290
by マヨ 2006/11/15 14:49  URL [ 編集 ]

(T□T)

癌はね…
性格的に何でも内に秘めちゃう人が多いみたい。
旦那さんに対する不満とかが身体の中で癌になったんだよ。

ホントによかったね。
妹さんも大変だったと思うよ。

彼がいてくれて本当に良かったね♪
by 杏々 2006/11/15 17:28  URL [ 編集 ]

両方・・・

体と心、両方救われたんだね。
病気そして手術はとてもとても辛くて
大変だったと思うけれど

妹さんの
そして彼の
”支え””強い優しさ”にじーんと
きました。

裏も表もなく全て受け止めてくれる
彼の存在。。。
本当に感謝、ね。
by でこ 2006/11/15 22:14  URL [ 編集 ]

お返事です

myたまe-266
ありがとう、本当にありがとう
膿みだったんだ・・
新しい私になれたのかな
確かに新しい事色々教わってきたものね・・v-402

マヨたんe-266
マヨたんに大丈夫って言ってもらうと
本当に大丈夫って思えるe-271
夫は・・愛情をかけてもらった事がないから・・
修復は相当難しいかも
でもね、もう恨んではいないの
私は彼に愛情を貰ってるけど
夫に愛情をあげる人はいないんだものね・・

杏ちゃまe-266
私はもともとは、あっけらかんとした脳天気で、とても内に秘めるタイプではないんだけど
10年って長いよね
そんなに恨んでたんだもん・・
妹にも本当に感謝してるの

でこちゃまe-266
彼に本当に心身ともに救われたと
思ってます。
そして教え込んでもらったし・・
もう離れられませんv-10
by emi 2006/11/16 00:30  URL [ 編集 ]

こんばんは!

お互いが救いになり
支えになっているのかも・・・

そんな人に巡り会えて良かったですね^^
by nori 2006/11/17 19:35  URL [ 編集 ]

noriさま

お互いが・・?
私も彼の救いで支えになれているのでしょうか?
本当にそうなら
すごく嬉しいんだけど・・
by emi 2006/11/17 23:21  URL [ 編集 ]

お互い・・・

人は与えてもらった時に
与えるものです。

救われて支えられているからこそ
彼もemiさんを支えるのだと思います。
by nori 2006/11/18 18:14  URL [ 編集 ]

大事な人たちを守りたい
もう一度会いたいという思いは、
強い力の源にあるのですね。

ほんとによかったです(ToT)

彼さんという心の支えがあるといっても
emiさん、無理はなさらないでくださいね。

いい話をありがとう。
by みどりともえ 2006/11/19 01:13  URL [ 編集 ]

ありがとう

noriさまv-22
優しいコメに涙が・・
本当にありがとうございますv-406

みどりともえさまv-22
ありがとう
人の身体って強いんだなぁって思います
臓器が一個ないなんて
ぜ~~~んぜん思えないです
普通の人よりよっぽど元気です
だけど、妹には普通と思っちゃいけない、出来ない時は出来ないって言って良いんだから!と叱られてます
だから、ずるくなって怠けるようになったかもv-430
by emi 2006/11/20 09:40  URL [ 編集 ]

お互いが

今、一番必要としてるから
傍にいる。

辛い時
大変な時に傍にいて欲しい人が
一番必要な人・・・そう思う。。
by nori 2006/11/20 22:57  URL [ 編集 ]

必要だと

言ってくれた事あります。
それだけで、もう充分かな・・と思います。
by emi 2006/11/21 15:21  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。