FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by emi  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

夫との事

彼と出会った頃は夫とはすっかり冷え切った関係でした。
夫に求められない
その原因がわからず、夫の浮気なのか
何度も何度も喧嘩を繰り返し
やっと夫から聞けたのは
「出産で立会いなんかさせられたから
女としてはもう見れない、俺の方が被害者だ!」
と吐き捨てるように投げつけられた言葉でした。

二人目を欲しいと言ったときも
そんな気になれない
どうしても欲しいのなら、出来る日を教えろ
その日だけ「してやる」と言われ
愛もない、子作りのための行為で
お願いしてお願いして、毎月生理が来るたびに
暗澹とした思いになり
それでも、どうしても子供が欲しかった。
夫の子ではなく、私の子が
上の子の兄弟が・・

そんな二人目を作る時の夫の態度も
やっとわかったのは
その「女として見れない」という言葉からでした。

心も身体もぼろぼろでした。
だから、あんなに夢中になって外へ外へと
気持ちが向いていたのだろうと思います。
私を一人の人間として認めてくれる場所を
求めていたんだろうと。

夫は単身赴任して行きました。
その間は、すごくのびのびと子供達と
暮らしていたと思います。
愛はないけれど言葉の暴力もない。

けれど
夫は失敗をして左遷させられて帰国します。
それからです
力での暴力の日も始まったのは。
原因を絶対に夫は語りませんでした。
けれど帰ってくれば、すぐに切れる。
はめられたと怒鳴る。
子供にも当たる。
殺されるかもしれないという恐怖から
警察に電話した事もあります。
でも、夫婦喧嘩は取り合ってくれないんです。

夫が死んでくれないかと
本気で思っていました。

今思えば、夫も誰もわかってくれないと
苦しい日々を送っていたのかもしれません。

上の子は
そんな私達を見たくないと
家によりつかなくなりました。
学校も休んで注意をうける事が多くなり
私自身も死んでしまいたいと
家にいる時に笑う事はなくなりました。
なんで生きているんだろう・・
いつも台所のすみで膝をかかえて泣いていたような気がします。

だから余計に
外での時間にのめりこんでいったのかもしれません。
外にいる時だけは笑っていられる。

だからといって
不倫をして良い理由になるとは
勿論、決して思いません。

それでも苦しくて苦しくて堪らなかった。
やっと生きていた。
そんな時に彼に出会ったのでした。

by emi  at 22:02 |  夫婦の事 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。