FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by emi  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

大切なもの

先週彼に会いました。
連絡も取れないくらい多忙な彼
いつもなら、ちゃんと待てるのに
言葉が欲しくて堪らなかった
支えて欲しかった。

いつもと変わりない
今日会おう!○○に○時

そんなメールも何だか嬉しくない自分がいて・・

車に乗り込むと
笑顔で、合格おめでとう!
遅いもん!その日に言ってくれなかったじゃない
ホワイトデー当日だってメールくれなかったし・・

すっかりおへその曲がってしまった私
夫との事を話す話も
彼はただ黙ってずっと聞いていました。

お部屋に入っても
ソファに座ったままの私に
ベッドから彼が呼びます。こっちにおいで

イヤ!おへそ曲がってるもん
曲げてないで、おいで

ベッドから出てきた彼に
いつまでも、曲げてないの
と抱きしめられて

だって、だって
悲しかったんだから
淋しかったんだから
やっと立ってたんだから
何か言って欲しかったのに

言いながら、ぼろぼろぼろ
涙が溢れてきて

辛かったんだから
辛かったんだから
辛かったんだから
言いながら、わぁわぁ泣いてしまいました。

そんな私を彼はただ
ぎゅっと抱きしめてくれて
彼がすごく温かくて
ずっとわぁわぁ泣いていました。

よしよししてあげるから
ベッドに行こう

やっとベッドの中に入っても
ずっと彼は強く抱きしめて
優しく撫でてくれていました。

とても大事な仕事があった彼
私からの重いメールに
返す言葉だってなかったでしょう
今日だって、忙しい中を何とかやりくりして
時間を作って来てくれたのに
私はずっとへそを曲げていて
八つ当たりしてしまった・・

それなのに、彼は何も言わないで
ただ抱きしめて撫でてくれている
夫との事
母親だからしっかりしなきゃと頑張っていて
こんなに辛かったんだ
その思いを全部彼にぶつけても

こうして温かく包んでくれている

いつも、こうして彼が救ってくれた

最初に、夫との生活から救ってくれたのは彼
病気になった時だって、彼が支えてくれた
父が倒れた時だって、彼が支えてくれた

いつも、こうして温かく包んでくれた

そう思ったら、心の底の氷が溶けるような
そんな気持ちになって
違う涙が溢れてきました。

ありがとう・・
いつも、こうして受け止めて包んできてくれて・・
そう素直に彼に感謝の言葉を伝える事が出来ました。

何もしてあげられてない

彼はそう言って、より強く抱き寄せました。

こんな、普通の優しさが欲しかっただけなのに
夫から、もらえた事がなかった私・・

貴方がいてくれたから
今まで頑張って生きてこれました
ありがとう

そう泣きながら言う私に
彼はすごく優しく優しく口付けをして来ました・・

優しく優しく愛されて
彼の腕に抱かれて、やっと安心して眠れました。

お昼は、湖の見える魚介料理のお店で
コース料理を2人で戴きました。
よく食べるね、と笑顔の彼に
うん!だって、好きな人と食べると美味しい♪

ずっと寝れなかったの
ずっと食欲もなかったの
でも、貴方と食べると嬉しい♪

じゃ、少しは元気になったかな
彼の輝くような笑顔が嬉しかった・・

帰りの車の中で
ありがとうと手を伸ばして言うと
その手を握りながら、彼は
なんで?と聞きました。
忙しいのにこうして時間とってくれて・・
笑いながら
会いたかったからと彼は強く手を握ってくれました。
by emi  at 18:58 |  恋する時間 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by  2007/03/31 02:52   [ 編集 ]

鍵コメさま

ありがとうございます。
鍵コメさまも、お相手の支えになってらっしゃるんですねe-267
by emi 2007/04/02 18:51  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。