FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by emi  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

鏡の前で

入梅をしたとたんの雨の中休み
とっても気持ち良く晴れた日のデートは
彼は久しぶりに○○へ行こうかと
楽しそうに車を走らせます。

高速を降りると田植えが終わっていて
あぁ、そうね、ここはまだ田んぼが残っていて
この青々した光景は、今年で6回目なのね・・

ホテルの最上階の
広いペントハウスから眺める光景は
川に白鷺の群れが飛んでいて
広い露天風呂の用意をしながらも
何だか、旅行にでも来た様な気分になります。

今日は久しぶりにゆっくり出来るよ
そう言った彼の表情も穏やかで・・

始まりはとっても穏やかでゆっくりで
今日はじっくりと味わうんだ
嬉しそうに笑う彼

ゆっくりとキスをしながら脱がされた
ワンピースの下の新しい下着を見たとたん
彼の中のSのスィッチが入ったようです。

広いパウダールームへ連れて行かれて
鏡の前で後ろ手を持ち
あぁっまだ待ってという私に入ってきます。

ほら!見てみろ!後ろから犯されている
自分の顔を見てみろ!!

激しい責めに声も出ないような
彼自身の熱さと激しさに
立っていられなくて
大理石の洗面台に顔を突っ伏してしまいます。
それでも彼は許さない

激しく腰を打ちつけながら
片手は私の両手首
もう片手で私の顎をあげて

ほら、見てみろ
感じている自分の顔を見るんだ!!

ぃ痛いぃぃぃ

やっと出た言葉に

彼は
何を言ってるんだ
こんなに濡れてびちょびちょで
垂れてきているのに
痛いわけがないだろう

行為と言葉と
両方から責められて
苦しいくらいに登りつめてしまいます。

いきなりの責めにくらくらしている私を
今度は優しく抱き上げて
ベッドまで運ぶ彼

でも一度点いたSの火は
そう簡単に収まるはずもなく・・・

それでも
それは、彼の本性というよりは
2人の間だけの
非日常を楽しむスパイスのようなもので
そこまでも
お互いを晒しあえる
お互いを愛しみあえる
信頼があるからこそ
出来る行為だと思っています。

何度も何度も責められて
そして何度も形を変えて繋がる

休息の間もお互いを愛しむ手やキスは
休めない

こんなにもお互いの身体も愛しいのは
お互いの存在全てが愛しいから

言葉でどれだけ愛してると言っても足りなくて
肌を通して
皮膚を抜けてお互いに流し込む

苦しいくらいに愛してる

感じすぎて動けない
痙攣してしまうくらいに感じて
登りつめた後でも
何度でも何度でも中から痙攣が起きてくる
そんな私をずっと強く抱きしめている彼も
逝く時は、苦しいくらいに抱きしめる

お互いがお互いに溶け込んで
一つになる時間

抱き合って寝た後は

逝ったままのような感覚が続いていて
ブルガリアローズのローションを使った
愛撫をずっとお互いに続けて
痺れたような時間も楽しみました。

余りに濃い時間を過ごしたので
夕方家に帰っても
暫くは横にならないと動けませんでした。

そのまま会社に戻った彼は
果たしてお仕事はできたのでしょうか・・
by emi  at 15:50 |  恋する時間 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by  2007/06/24 01:45   [ 編集 ]

emiさん ホテルの上から景色が見えるなんて素敵ですね。
鏡、最近彼も好きみたいです。部屋に入ってすぐ立ったまま愛撫をはじめて、私が感じてくると「ほら、感じてる顔見て」と鏡がある方へ向かせます。ソファで休憩している時も膝に座らせて感じさせて、ふと前を見るとテレビのモニターにシルエットが写っていたり・・・
「いじわる」と言うと「大好きだからいじめたいんだよ」と言ってくれます。
先々週は二人ともくたくたになるまで頑張りすぎたので先週は「ちょっと休憩入れながらセーブしようね」と言っても、気付けばあっという間に夕方になってしまいます。
お互いの体を使ってこんなに愛し合えるなんて素敵ですね。
by usa 2007/06/24 15:26  URL [ 編集 ]

わあ~(///)

シークレットにするの忘れてしまいました~
た、たまにはいいですよね。
by usa 2007/06/24 15:34  URL [ 編集 ]

コメありがとうございます

鍵コメさま
溶け合うのも勿論大好きですが・・
Hなしのデートだって
私はしたいのです・・
でもね、彼がそれじゃ我慢できない
嬉しいけど、微妙・・v-402

usaちゃん
素敵じゃない!!
表でも
素敵なお話しを皆にも聞かせて欲しいなって
ずっと思ってたのよv-392
by emi 2007/06/25 17:20  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。